ご利用規約

株式会社デイライト・ウォーター(以下、本部という)は高品質の飲料水(以下、「本商品」といいます。)を宅配形式で販売する「デイライト・ウォーターOne Way System」を運営しています。 本規約は、本部又は販売代理店との間で「デイライト・ウォーターOne Way System」による飲料水宅配サービス(以下、「本サービス」といいます。)利用契約を締結されたお客様に適用されます。

第1条 配送基本ルールの作成
1.お客様は、本サービスのお申込時に、本部が定めたフォーマットに従い、以下の項目についてお届けいただきます。
(以下、お届けいただいた各項目を総称して「配送基本ルール」といいます。)
(1) ご氏名、ご住所、ご連絡先
(2) 本商品およびウォーターサーバーの種類およびサイズの指定
(3) 本商品のお届け先
(4) 1回あたりのお届け箱数
(5) お届け周期
2.本部及び販売代理店は、配送基本ルールに従い、定期的に本商品をお客様にお届けします。

第2条 届出事項の変更
1.お客様が配送基本ルールの変更を希望するときは、下記WEBサイトから変更いただくか、本部所定のフォーマットに従い、下記事務局までご連絡いただきます。
【WEBサイト】  http://www.daylightwater.com
【事務局】     デイライト・ウォーターお客様サービスセンター
【電話番号】  0570-200-338
2.本部並びに販売代理店に届出たお客様の氏名・住所等に変更が生じた場合、お客様は遅延なく本部お客様サービスセンター並びに販売代理店に変更事項を届出るものとします。
3.前項の届出がないために、本部並びに販売代理店からの通知または送付書類その他のものが延着又は不着となった場合には、通常到着すべき時にお客様に到着したものとみなします。但し、届出を行わなかったことについてやむを得ない事情がある場合を除きます。

第3条 利用料金及びその支払い
1.お客様は、利用料金を本部または販売代理店に支払うものとします。
2.お客様は、前項の利用料金を、以下の方法で支払うものとします。
クレジットカードの決済は、カード会社が指定する締日および決済日により支払うものとなります。
3.前項の支払いが期限までに確認できなかった場合、その都度文書等で催促することがあります。また、法律事務所等に代金回収業務を委託することがあります。
4.お客様から継続してお支払いが確認できなかった場合、「本サービス」商品の宅配サービスは停止されます。
5.支払期日が過ぎても支払いが行われなかった場合は、既に納品した分に関して、支払期日の翌日から年利14.6%の割合による遅延損害金をお支払いいただきます。
6.ウォーターサーバーのレンタル代は基本無料となっております。商品未購入月は1,000円(税別)をお支払いいただきます。
7.ご契約時には、契約事務手数料として3,000円(税別)をお支払いただきます。
8.お客様のご都合によりサーバー等を交換する場合は弊社規定の費用と送料を申し受けます。
9.お客様のご都合により本商品発送後に本商品の受け取りを拒否した場合、お客様は本商品の代金のほか、本商品の配送料及び事務手数料として、1配送あたり1,000円(税別)をお支払いいただきます。

第4条 発送および配送
1.本商品は、配送基本ルールに従って、定期的にお客様に届けられます。
2.配送基本ルール以外の臨時の配送の注文は、お客様サービスセンターの受付終了時刻を締め切りとし、配送は翌日以降となります。配送基本ルールの各項目の変更も同様とします。
3.前項に定める臨時注文は、第2条第1項所定の連絡先に本部所定のフォーマットに従い、御連絡いただくか、WEBサイトより注文いただきます。

第5条 遵守事項
お客様は本サービスの御利用にあたり、故障や水漏れの原因となる以下の事項を遵守しなければならないものとします。
1.本商品を賞味期限内に消費すること。
2.ウォーターサーバーのメンテナンスを付属のマニュアルに従って自身の責任のもと行うこと。
3.ウォーターサーバーに他社の水ボトルを接続しないこと。
4.その他、本部が指定した禁止行為をしないこと。

第6条 本サービスの停止等
1.お客様が本サービスの停止を希望する時は、次回発送予定の7日前までに本部お客様サービスセンター又は販売代理店に通知するものとします。サービスの解約に関しては、お客様サービスセンターにお電話ください。 サーバーの回収方法に関してご案内いたします。
2.サーバーは別途取り決めがある場合を除き、本部又は販売代理店よりお客様に貸与されたものです。 また、本サービスは2年以上の契約になりますので、ご利用開始から2年未満の停止の場合、サーバー引取手数料として契約残月×730円(税別)をお支払いいただきます。
3.サービスご利用期間中に生じた本部、又は販売店に対するお客様の債務については、お客様は本契約終了時に速やかに支払いいただくものとし、残債務があるときは、その後も履行の責任を負います。また、法律事務所に代金回収業務を委託することがあり、相応の委託費用をお支払い頂きます。
4.お客様が次のいずれかの事由に該当した場合、本部又は販売代理店は、何らの通知・催告等をせずに、本サービスの停止またはお客様との本サービス利用契約の解約をすることができます。
(1)お客様申込に際し、氏名、住所等、お客様の特定、信用状況の判断に係る事実について虚偽の申告をした場合。
(2) 第3条所定の利用料金の支払を遅延した場合。
(3) お客様の信用状態が悪化した場合。
(4) 本部及び販売代理店の名誉を毀損し、その他の権利を害した場合。
(5) 他のお客様の迷惑となる行為があった場合。
(6) 本規約上の義務に違反し、信頼関係を著しく破壊した場合。
(7) 本項各号の準じる事情により、本部又は販売代理店がお客様への配送を不適当と判断した場合。
(8) 最後の本サービス提供から本部又は販売代理店へご連絡無く4ヶ月間、本サービスが一時中断された場合。この場合、第6条第2項を適用します。
5. 前項の場合、お客様は、本規約に基づく一切の債務について期限の利益を失い、直ちに債務の全額を支払うものとします。
・ご利用契約が終了した場合、終了の事由を問わず、お客様には弊社の定めるところに従い、速やかにお客様に貸与しているウォーターサーバーを返還していただきます。お客様が、弊社による返還請求後30日が経過するまでの間に、弊社のウォーターサーバーの返還に応じていただけない場合、ウォーターサーバー1台あたり30,000円(税別)をお支払いいただきます。

第7条 免責
1.本部及び販売代理店が本サービスを提供出来なかったことが、以下のいずれかの事情によるときは、本部及び販売代理店はその履行責任及び損害賠償責任を免れます。
(1) 天災・地変等の災害を被ったとき。
(2) 法令の制定、改廃、行政指導のあったとき。
(3) 本サービスの運営が困難な重大な事由が生じたとき。
(4) その他前各号と同様の事由が生じたとき。
2.前項の事情が解消される見込みがない場合は、本部及び販売代理店は、お客様へサービス提供を将来に向かって停止することができます。

第8条 損害賠償
1.お客様が第5条所定の遵守事項に反して本サービスを利用したことにより生じた損害については、本部及び販売代理店は、いかなる責任も負わないものとします。
2.お客様が第5条所定の遵守事項に反してウォーターサーバーを使用することによりサーバーを破損又は滅失あるいは故障した場合には、当該サーバーの機器代として30,000円(税抜)をお支払いいただくことがあります。

第9条 個人情報の取扱い
1.本部及び販売代理店は、以下の目的のためお客様(法人のお客様の場合は、その組織に帰属する個人)の個人情報を取得し利用することがあります。
(1) 本部及び販売代理店の商品・サービス等のお届け、代金の請求・決済或いはお問い合わせへの対応、緊急時のご連絡、又はご契約の維持・管理
(2) 本部及び販売代理店の商品やサービス、各種キャンペーン等のご案内
(3) 本部及び販売代理店の商品やサービスのマーケティング、販売促進
(4) 本部及び販売代理店の商品やサービスに関するお問い合わせに対する対応
(5) 本部に対する個人情報の問い合わせに対する対応
2.本部及び販売代理店は、個人情報を第三者に提供することはありません。
ただし、商品・サービスのご提供(配送、発送)のために外部の業者に一部業務を委託することがあります。
3.お客様からの御本人の個人情報の開示、訂正、追加又は削除の御請求につきましては、デイライト・ウォーターお客様サービスセンター(TEL 0570-200-338)に御連絡ください。
4.商品・サービスのお申込に関してお客様から個人情報を提供いただけない場合は、商品・サービスの提供が困難になることがあります。
また、各種キャンペーン等への参加の特典を受けられないことがあります。
5.本部Webページのアクセス情報を集計するため、お客様が本部Webページに訪問される際、本部ではCookieやWebビーコンを使用してアクセスログを収集しています。
また今後、その他のインターネット特有のテクノロジーを使用することがあります。但し、本人を明確に特定できるような情報は収集しません。
(Cookieとは、お客様に関する情報や最後にサイトを訪れた日時、そのサイトの訪問回数などを記録しておくために用いる技術です。)
(Webビーコンとは、Webページに埋め込まれた情報収集用の極めて小さい画像のことです。お客様のアクセス動向などを収集するために用いることがあります。)
6.本条の定めの他に、本部及び販売代理店は、お客様の個人情報を、法令及び各種ガイドラインに従って適正に管理します。

第10条 規約の変更、承認
1.本部は、いつにでも、本規約を変更することができます。お客様に対して本規約変更の通知が送達された後、お客様が通常通り本サービスを利用したときは、お客様は、変更事項または新規約を承認したものとみなします。